先輩花嫁

ドレス別ヘアースタイル- 先輩花嫁の結婚式準備vol.10

投稿日:

結婚式準備

衣装が決まった方は次のステップへ進まれると思います。それがメイク、ヘアースタイル、小物の打ち合わせではないでしょうか。“ドレスは可愛いのにヘアースタイルが気に入らない!”なんてことにならないように、自分に似合うヘアースタイルを事前に下調べして見つけて下さい。

実際のヘアースタイル

私が当日にしたヘアースタイルです。まずはウェディングドレス。昔から丸顔がコンプレックスでもあったので、前髪を両サイドおろしてもらって輪郭をカバー。小物は小さめのティアラを使用しました。
s__0105

披露宴入場時は、ダウンスタイルにチェンジ。小物は花嫁らしく白の生花をつけました。
s__0379

お色直しは青のカクテルドレス。私は基本的にサイドアップが好きなのでサイドアップにしてもらいました。小物はドレスに合わせた小さな造花3つ。
s__0570

最後はピンクラメの和装です。和装のヘアースタイルはよくわからなかったのでスタイリストさんに全てお任せ!和装にはたくさん生花を使用しました。
s__0771

おまけに二次会のヘアースタイル。やはりサイドアップです。小物の造花も青から赤に変更しただけです。(思い返せば成人式もサイドアップでした)
s_二次会%20-%20コピー

打ち合わせ時の注意点

もし、スタイリストさんのヘアースタイルやメイクが気に入らなかった場合は、はっきり「いやです」と伝えて下さい。私自身、メイクが気に入らなくてなかなか言えなかったんですが、担当プランナーさんから「大金を払ってるんだし、はっきり言わないと一生後悔するよ」と言われて確かにそうだな、と思い後日、担当プランナーさんを通じてメイクさんのみお断りしました。

私は、従姉妹にメイクアップアーティストがいるので、式当日まで念入りに打ち合わせしましたが(身内なので嫌だとか何とか言いやすかったです)、私の友人含め、メイクはご自分でされる方も多いと聞きます。皆さんも同じ経験をされない為の対処法として、気に入った画像を見せたり、雑誌を持っていくこ事 をお勧め致します。ちなみにメザイクやアイプチをされる方、メイクさんによってはできないと断られます。事前に確認しましょう。

その他、参考にしたヘアースタイル

ハーフアップ

ロングドレスにはなんでもあってしまう定番のハーフアップ。サイドアップが好きな私はもちろんハーフアップも大好きです。
s_ハーフアップ
(出展: WeddingPark

ラプンツェル風

今とても人気だというラプンツェルやエルサ風のヘアースタイル!ショートの方でもウィッグを使用するので、どなたでもできます。三つ編み部分のお花がなんともキュート。
s_ラプンツェル
(出展:名古屋/ヘアセットサロン

和装

カツラを使用される方もいらっしゃると思いますが、和装に洋髪が一番多いようです。和装のダウンスタイルも素敵です。
s_和装
(出展:ホワイトベル豊橋フォトグラファー日記

ショート

あえて切りたくなるくらいの可愛さ。ショートだと大きめのヘアーアクセが映えますね。ショートヘアでしか表現できない美しさです。
s_ショート
(出展: Sanpatsu

まとめ

一生に一度の結婚式。お姫様になれる主役の日です。芸能人のようにフラッシュをたくさんあびる日です。打ち合わせに追われて大変かと思いますが、細かいところまでこだわって、後悔のない素敵な1日をお迎え下さい。

キーワード
先輩花嫁

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品