ブーケトス

目上で未婚の方が多くてブーケトスをすべきか悩んでいます。

投稿日:

結婚式の質問・相談

Q.目上で未婚の方が多くてブーケトスをすべきか悩んでいます。

結婚式といえば花嫁さんのブーケトスに憧れていたのですが、先輩や年上の方に未婚の方が多くブーケトスをすべきか迷っています。そう考えるのも失礼かもしれませんが、なるべくモヤモヤせずに結婚式を挙げたいです。ブーケトスをしない場合は、他に楽しめる演出はありますか?

A.回答

ご質問者様のご指摘通り、最近ではブーケトスの演出に躊躇する新婦様が多くなっています。ブーケトスは独身の女性に前に出てきてもらわなくてはいけないので、他の参列者様の手前もありあまり参加したくないと思われている方も実際にはいらっしゃいます。

その場合、同じ意味合いを持つ他の演出をすることも多くあります。

まずブーケトスの代わりとして多いのがブーケプルズです。こちらは数本のリボンを用意し、そのうち1本だけブーケにくくりつけておきます。

参加するゲストにリボンを選んでもらい、ブーケにつながっているリボンを引き当てた人にブーケをプレゼントするセレモニーです。こちらは、ブーケトスの様にブーケを自ら取りにいかなくてもいいので、比較的参加しやすいかと思います。

また、新婦様が気にならないようでしたら、お子様などにも参加いただきみんなでリボンを引っ張ると盛り上がるかと思います。

その他には、最近多く行われるようになってきているのが、男性版ブーケトスのブロッコリートスです。こちらはブーケトスと流れは同じで、トスするものがブロッコリーに代わったものです。

ブロッコリーは株がたくさんついているので、子宝に恵まれると言われており、その見た目もブーケに似ていることから使用されるようになりました。

こちらは主に男性に参加してもらうので、あまり独身だからという遠慮もなく、盛り上がるのではないでしょうか。私が担当した時には、新郎新婦様がマヨネーズも用意されていて、キャッチされた方に渡されていました。笑いがおき、とても盛り上がっていました。

その他にも、プレゼントトスと言って、お二人にちなんだ物やぬいぐるみ・お菓子などをお二人でトスするセレモニーもあります。この場合は未婚・既婚関係なく皆さんに参加していただけます。

ブーケトスにも元々幸せのお裾分けという意味が込めれているので、こちらはゲストの方全員にお二人からの幸せのプレゼントとされて行われています。

また、予めブーケをプレゼントしたい方を決めておいて、お渡しする方もいらっしゃいます。その場合、お1人の場合と、ブーケをいくつかに分けて数人にお渡しすることも可能です。

ブーケトスと同じ意味を持つセレモニーはいくつかございますので、こちらを参考にご検討してみてはいかがでしょうか。

結婚式に関する質問や相談を紹介中です。(→「結婚式に関する質問や相談」)
ブーケトス

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品