海外挙式での日本語

海外挙式をしたいのですが、日本語しか話せません。

投稿日:2017年4月21日 更新日:

結婚式の質問・相談

Q.海外挙式をしたいのですが、日本語しか話せません。

海外挙式に憧れているのですが、全く英語が話せません。やはり日常会話くらいは話せないと海外での挙式は難しいのでしょうか?

A.回答

海外挙式ですが、近年ではとても増加傾向にあり、海外挙式専門のブライダルサロンもあるぐらいです。

そのため、ほとんどの場合が、英語が話せなくても不自由ないようになっております。打ち合わせなどの準備も日本で行いますので、大丈夫ですよ。

ただ、海外挙式の場合、場所によって大きくかわることはあります。日本からの海外挙式で人気なのはハワイやバリなどのリゾート地です。

この場合は観光地としても日本人が多く利用しているので、現地でも日本語が通じることが多いです。

その他にはヨーロッパなども人気ですが、こちらはハワイなどに比べて日本語が通じることは少ないので、少し不便に思うかもしれません。

しかし、現地には必ず日本人スタッフがいるので、必ず英語が話せないといけないわけではありません、ご不安に思う場合は、挙式を行う国やサポート体制が整っているウェディングサロンをよく考慮してお選びください。

日常会話とまではいかなくても、現地のスタッフや挙式に携わる人と少しコミュニケーションが取れるとより楽しくなるので、翻訳アプリなども使いながら英語での会話にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

海外挙式は挙式自体ももちろん素敵ですが、ドレスでのロケーション撮影がとても綺麗で醍醐味でもあります。

もし、カメラマンが現地の人だとある程度の意思疎通が出来たほうが、よりいい写真が撮れるかと思いますので、少し英語の準備をされていかれたらいいかなと思います。

結婚式に関する質問や相談を紹介中です。(→「結婚式に関する質問や相談」)
海外挙式での日本語

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品