ケーキ入刀に代わる演出は可能ですか?またどんなものがありますか?

投稿日:2016年11月9日 更新日:

結婚式の質問・相談

Q.ケーキ入刀に代わる演出は可能ですか?またどんなものがありますか?

ケーキ入刀が結婚式の演出として一般的だと思うのですが、ありきたりな気もするので、もし他の演出があれば検討したいと思っています。結婚式場ではケーキ入刀を他の演出に代えるのは嫌がられないでしょうか?またもし他の演出でも問題なければどのような演出がありますか?

A.回答

最近は質問者様と同じように定番のケーキカットよりオリジナルの演出を行いたいと、ケーキカットをされない方も多くなってきています。

ケーキカットには新郎新婦様のはじめての共同作業という意味合いが込められていますの、ケーキ以外の物でされてみてはいかがでしょうか。

ケーキカットの代わりで一番多く行われているのが鏡割りです。和装の場合もちろんですが、洋装でもとてもいいと思います。日本古来のもので年配のゲストも喜ばれるのではないでしょうか。

鏡割りのふるまい酒もできますので、配る際にゲストとお話しできる楽しい演出になるのではないでしょうか。

その他には、マカロンタワーやドーナツタワーなどをケーキカットのようにカットすることもあります。こちらもウェディングケーキのように見た目も可愛く華やかではないでしょうか。

また、和装の場合はマグロをカットする演出もあります。こちらはとにかく迫力があり、インパクトもあるので盛り上がると思います。なかなか目の前でマグロのカットを見る事もないので喜ばれるのではないでしょうか。

中国では大きな桃饅頭の中に小さな桃饅頭を詰めてお祝い事でふるまわれているようです。

これには子宝に恵まれる意味が込められているので、日本でも取り入れる方が増えています。大きな桃饅頭だけでも注目を浴びますが、カットして中に小さな桃饅頭が入っているととても驚かれると思います。もちろんその小さな桃饅頭はゲストに配ることができます。

このようなセレモニーはシャッターチャンスでもあり、披露宴中の大きなイベントでもあります。変更したからと式場が嫌がるなんてことはないかと思います。

ただ、手配が難しいこともあるので、時間に余裕を持って相談すると実現できる可能性は高くなりますので、早めに相談をしてみてくださいね。

結婚式に関する質問や相談を紹介中です。(→「結婚式に関する質問や相談」)
結婚式準備のアイデア集「MICHI Wedding」

スポンサーリンク

執筆者: