夏の結婚式のおもてなし

夏の結婚式♪ゲストの方へのおもてなし

投稿日:2016年6月4日 更新日:

シーズン

夏は青い空に眩しいくらいの太陽、日照時間が長いなど、明るい時間が多いですよね!夏に結婚式を行うと写真も太陽の光で鮮やかに撮ることができますし、夕方まで明るいので挙式の時間帯も選びやすいですよね♪

しかし、やはり夏と言うとどうしても暑いというイメージがあります。式場自体は涼しくても、準備や移動の際にはどうしても暑さが気になりますね。そこで今回は暑い中結婚式へ出席してくださるゲストの方へのおもてなしをご紹介いたします!ちょっとした心遣いで暑さを工夫して素敵な結婚式にしましょう♪

暑い季節の結婚式場の選び方

結婚式場は新郎新婦のお二人にとって最も大切でこだわりたいところですよね!憧れのドレスや演出、広さや費用など考えることがたくさんあり迷ってしまうことも少なくありません。ここで夏に結婚式を挙げる場合のゲストへの配慮は次の3つです。

1.徒歩の時間をなるべく少なくする

      1. 例えば「駅を降りて徒歩12分」など、普段ならさほど気にすることなく歩ける距離でも、夏の暑い時期には少しの距離でもとても疲れてしまいます。お二人の結婚式におしゃれをして出席してくださる女性のゲストやスーツ姿の男性にとって汗や暑さは大敵ですよね!できる限り駅に近く徒歩の距離が短い場所だと良いですね。

2.送迎シャトルバス

      1. 駅からは遠いけれどどうしてもここで結婚式を挙げたい!!という場合は、送迎のシャトルバスが手配できるか式場に確認しましょう。バスがあれば距離があっても車内で快適に過ごせますし、ご年配の方やお子様連れのゲストの方にも喜ばれますね。

3.ホテルが近い結婚式場

    1. 結婚式を楽しんだあとに、遠くのホテルまで行くのは骨が折れますよね。できるだけ近くにホテルのある式場かホテル内での結婚式を選ぶことでゲストの方も移動しやすいですね。

メッセージで気遣い

文字でゲストの方への配慮を表しましょう!

夏招待状
(引用元:FARBE
招待状の文章は多くの方が決まった文例を使い、作成しています。そこに「お暑い中申し訳ありませんが」などご自身の言葉で一言添えてみましょう!

夏ウェルカムボード
(引用元:ゼクシィ
ウェルカムボードにも一言「暑い中ありがとうございます!」など入れてもいいですね♪

席札メッセージ
(引用元:ゼクシィ
メッセージといえば席札を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゲストの方へ個々にメッセージを書くことができるので、文面もゲストの方に応じてフォーマルだったりカジュアルだったり、伝えやすい言葉で暑い中での出席への感謝の気持ちを伝えましょう!

結婚式での暑さ対策

結婚式会場の色んな所で暑さ対策ができますよ!

ウェルカムドリンク
(引用元:ゼクシィ
暑さ対策として重要なのが水分補給ですよね!涼し気なウェルカムドリンクを準備しましょう♪ゲストの方が気兼ねせずドリンクを飲めるように、ジュースサーバーを設置したりサッパリとしたドリンクの種類を増やしたり、一工夫するとGOODです!

デザートブッフェ
(引用元:ゼクシィ
デザートも見た目も涼し気なゼリーなどを取り入れると喜ばれますよ♪可能であれば、アイスキャンディなどを用意してもいいですね!

うちわ
(引用元:creema
こちらはうちわ型のメニュー表です!暑い外から式場に入ってきて、まだ暑さが残っているときなど気軽に使うことができます。うちわといっても和風からおしゃれな洋風に合うものまで色んな形や柄がありますので、テーマに合わせて選べますよ♪

おしぼり
(引用元:Apaapa
冷たいおしぼりを用意するのもおすすめ♪男性のゲストにも喜ばれそうですね!

アメニティグッズ
(引用元:Wedding Park
暑さで汗をかいてしまったときには、化粧崩れやベタベタした肌がどうしても気になってしまいますよね!そんなゲストへのおもてなしとしてアメニティグッズを充実させましょう♪汗ふきシートやあぶら取り紙など種類を豊富にすることで、ゲストの方は他とは違った気配りのできている結婚式だと思わず感心しちゃいますね♪

涼しさを感じる演出

見ているだけで涼しくなりそうな演出もおすすめです!

プール演出夏
(引用元:アーフェリーク迎賓館(熊本)
夕方頃からの披露宴だと少し涼しくなってくるので、外のプールの演出もしっかり見てもらえますね♪涼しげな水面にキャンドルの灯りが映り込み、とても幻想的な空間になります!

夏テーブルコーデ
(引用元:みんなのウェディング
テーブルコーディネイトもブルー系でまとめると視覚的に涼しく感じますね♪

キャンドルサービス
(引用元:アーデ・ギャレ
普通のキャンドルサービスではなく、こちらはゲストテーブルの水が入っている装飾にドライアイスを入れるという演出です♪あっという間にテーブル状が優しい涼しさに包まれますし、見た目にもとっても素敵ですね!

メインキャンドル
(引用元:ゼクシィ
こちらのメインキャンドル、実は氷細工なんです!!キャンドルの灯りが氷の隅々にまで反射してとても綺麗です♪キラキラとした輝きにゲストのみなさんも見とれてしまいそうですね!

まとめ

いかがでしたか?暑い中でも色んなおもてなしがあるととてもうれしく感じますよね。夏の結婚式でのおもてなしを色々とご紹介しましたが、予算や演出の関係で取り入れられないものもあると思います。もちろんたくさんのおもてなしをする事でゲストの方は喜ばれるとは思いますが、まず主役は新郎新婦のお二人です!

お二人が納得のいくお二人ならではの幸せな結婚式を挙げることでゲストの方々も楽しむことができます。夏に結婚式を挙げることを気にされる新郎新婦様もいらっしゃいますが、ゲストの方へのおもてなしを少し工夫するだけで皆さんが楽しめる素敵な結婚式になりますよ♪

夏の結婚式のおもてなし

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品