両親への贈りもの

結婚式で花束贈呈のときに贈りたい両親へのプレゼント

投稿日:2016年2月15日 更新日:

花束贈呈

披露宴終盤のイベントと言えば、花嫁から両親への手紙。そして新郎新婦から両親への花束贈呈シーン。以前は花束贈呈だけが定番でしたが、最近は花束だけでなく、工夫を凝らした記念品が両親へ贈られています。

今日は先輩新郎新婦の例を参考に素敵なプレゼントをご紹介。ぜひぜひ自分に合うものを見つけてくださいね。

定番のウエイトドール

@wedding_tomoが投稿した写真

様々はキャラクターのウエイトドールがあります。野球のマスコット、ディズニーキャラクター、ベア・・・
最近の結婚式の定番になりつつありますが、両親がふたりの産まれたときのことを思い出されるのではないでしょうか。

抱っこ米

kaoruさん(@kaotan318)が投稿した写真

和装の披露宴に合いますね。食べることもできるので実用的ですね。

リース、プリザーブトフラワー


テーブルと同じ花を使うと、いつでも結婚式を思い出せますね。

感謝状

両親に普段言えないことを感謝の言葉を添えて。DIYしてお二人だけのプレゼントを贈るのもいいですね。

フロックフレーム

写真とメッセージと時計が一緒になっていて実用的かつキモチも伝わります。

三連時計

一枚の木から作る時計。新郎家、新郎新婦、新婦家、3家族がひとつになる結婚式だからこその記念品。

実用的な贈りもの

Nonさん(@nm.wedding)が投稿した写真

どんな形であれ愛嬌ですね。両親のことを思ってつくる贈りものはキモチが伝わりますね!

お酒

新郎新婦が産まれた年のワインなんてオシャレですね。

ゆりさん(@h_rindoh)が投稿した写真

メッセージ入りでプレゼント。

ふたりの時間を

JTBギフトシリーズ

旅行の贈りものもステキですね。これからは子どもなしでふたりの時間。久しぶりにゆっくりしてきてほしいですね。

まとめ

手作りのものから実用的なものまでさまざまなプレゼントがあります。「もらって困らないもの、思い出に残るものを贈りたい、喜んでほしい・・・」など色々考え、頭を抱えている新郎新婦さんもいるかと思いますが、両親は、愛する息子・娘からのプレゼントはどんなものでも嬉しいはずです。披露宴やハネムーンや新生活が始まりこれから何かと物入りになるので、背伸びしすぎないようにしましょう。大事なことは両親のことを考えて、選ぶことです。

ちなみに先輩新郎新婦さんの相場は、「2万円前後」のようですよ。

キーワード
両親への贈りもの

スポンサーリンク

執筆者: