結婚式の受付

お車代はいくらぐらいお渡しするのですか?宿泊費も出すべきですか?

投稿日:2017年3月27日 更新日:

結婚式の質問・相談

Q.お車代はいくらぐらいお渡しするのですか?宿泊費も出すべきですか?

今度結婚式を挙げる予定なのですが、遠方から来ていただくゲストの方もいます。遠方と言っても、隣の県の方から海外の方まで様々です。そのため、お車代はどれくらいの金額にすればよいでしょうか?全額ですか?また、宿泊費も出すとなると、とても高くなってしましそうです。普通はどのように用意するのでしょうか?

A.回答

お車代は一般的には、往復の交通費の半額~全額となっております。

宿泊が必要なゲスト様には、宿泊代全額か交通費全額、または両方を合わせた金額の半額を負担される方がほとんどです。

お車代には金額の決まりがあるわけではありませんので、ゲストとの関係性や人数にもよるかと思います。

例えば仲のいいご友人なら交通費のみで、それ以外は二次会の会費を無料にしたり、プレゼントでお返ししたりと臨機応変にできるかと思います。

しかし、新郎新婦様の上司や、祝辞などをお願いした相手なら、交通費の全額や半額をきちんとご用意してる方がいいかと思います。

また、海外からのゲストがいらっしゃるとのことですが、ゲスト様が里帰りも兼ねて日本に来られるか、質問者様の式のためだけに来られるかで少し変わってくるかと思います。

ほとんどの場合は、里帰りや日本への用事も兼ねて来られると思うので、飛行機代の一部負担でいいのではないでしょうか。

相手によっては、包んだご祝儀よりお車代が多かったら恐縮するという方もいます。海外のゲストが、式への参列を参加する時点で、ある程度の出費はお考えかと思います。

国にもよりますが、交通費の一部ということで、10万円や5万円などのきりのいい金額にしてみてはいかがでしょうか。

もし、仲のいい間柄のゲストなら直接伺ってみてはいかがでしょうか。

私が担当したお式にも海外から来られたゲストがいらっしいましたが、飛行機はマイルを使って来たので大丈夫という方もいらっしゃいました。

その場合でしたら、空港からのタクシー代やホテルに宿泊するのでしたら、宿泊代の用意でいいかと思います。

あまり、高額になりますと新郎新婦様のご負担になるかと思いますので、どれくらい費用がかかるか聞ける相手には尋ねてみて、ご無理のない範囲でご用意ください。

結婚式に関する質問や相談を紹介中です。(→「結婚式に関する質問や相談」)
結婚式の受付

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品