引出物の選び方

引き出物はみんな一緒ではだめですか?

投稿日:2017年3月29日 更新日:

結婚式の質問・相談

Q.引き出物はみんな一緒ではだめですか?

結婚式で用意する引き出物についてですが、みんな同じランクの引き出物でも良いのでしょうか?会社の上司や目上の方にはランクが上の物をお渡しした方が良いですか?その場合どれくらいランクが高い物をお渡しすればよいですか?

A.回答

一般的に引き出物は、親族・上司・友人と中身を変えることが多いです。

一番高い金額に設定するのは上司の方です。上司の方は主賓として来ていただいたり、挨拶をお願いしたりするので、お礼も兼ねて友人よりも高い金額の引き出物を用意されてると丁寧ではないでしょうか。

相場では、引き出物は披露宴の飲食代の3分の1となっておりますので、5,000円~10,000円程の引き出物を用意されることが多いです。

その次に、親族ですが親族とは今後も長いお付き合いになりますし、ご夫婦やご家族で参列される方も多いので、7,000円~12,000円程が相場です。

その次に友人となり、3,000円~7,000円となります。

また、送る相手の年齢や性別、家族構成などを考慮して中身をご用意されると、ゲストにもより喜ばれると思います。

引き出物の中身を変える場合の注意点ですが、大きさはなるべく同じ物でご用意されてください。あまりにも大きさが違う物で小さい方を渡されゲストの中には少し不満に思う人もいるかもしれません。

また、中身が違う引き出物でも、入れる紙袋を統一してください。明らかに紙袋でグループ分けされていると気になる方もいます。通常、引き出物を会場に発注すると統一されておりますが、ご自身でご用意されて持ち込みをされる場合は、ご注意ください。

引き出物に関しましては地域によって考え方や風習が違ったりもします。ご両親や、結婚式を挙げられたご友人の意見を参考にお決めいただければと思います。

結婚式に関する質問や相談を紹介中です。(→「結婚式に関する質問や相談」)
引出物の選び方

スポンサーリンク

執筆者:

おすすめ商品

おすすめ商品